ドラマ『ブザー・ビート』~崖っぷちのヒーロー~の動画を1話から全話フルで無料視聴できる動画配信まとめ

は行

この記事では、山下智久さん主演で2009年7月~9月に放送のドラマ『ブザー・ビート』の見逃し配信や無料動画の視聴方法についてお伝えしていきます!

 

『もう一度見たい!』『無料で見たい!』というリクエストも多いドラマかと思いますので、『ブザー・ビート』の動画を『無料』・『安心』・『安全』に視聴できる方法をお伝えしていきますね!

 

👇『ブザー・ビート』を見るならコチラ👇

配信サービス 配信状況 無料期間

30日間無料
今すぐ見る

※当記事の情報は2020年6月23日時点です。

 

話数 10話
放送時期 2009年7月~9月
放送局 フジテレビ
キャスト (主演)山下智久

上矢直輝 … 山下智久
白河莉子 … 北川景子
七海菜月 … 相武紗季
海老名麻衣 … 貫地谷しほり
秦野秀治 … 溝端淳平
代々木 廉 … 金子ノブアキ
守口修斗 … 青木崇高
春日部良夫 … 金田 哲(はんにゃ)
松山亮介 … 川島章良(はんにゃ)
上矢優里 … 大政 絢
佐伯佳織 … 綾那
小瀬陽一 … 加藤慶祐
金沢しおん … 小松彩夏
足利国光 … 小木茂光

宇都宮 透 … 永井 大
上矢真希子 … 真矢みき
川崎智哉 … 伊藤英明

【出展】フジテレビ公式

公式サイト YouTube

※YouTubeでの検索・視聴については自己責任でお願い致します。

 

ドラマ『ブザー・ビート』の動画の視聴が可能な方法をチェック!

最近では、複数の動画配信サイトで配信、レンタルされているケースも増えてきていますので、比較検討して自分に合った動画配信(レンタル)を選びましょう!

 

まずは、ドラマ『ブザー・ビート』を視聴できる動画配信(レンタル)の一覧をご覧ください。

 

※情報は2020年6月現在です。
※配信状況について
→見放題配信・または貰えるポイントで視聴可能
→レンタル配信・課金で視聴可能
→配信無し

動画配信サービス名 配信状況 月額料金 無料期間

2,417円

(税抜)

30日間

1,990円

(税別)

31日間

1,026円

(税込)

14日間

888円

(税別)

14日間

562円

(税別)

30日間

500円

(税込)

30日間

1,017円

(税込)

14日間
無料

 

2020年6月現在では、配信状況がとなっている動画配信(レンタル)で視聴する方法が確認できました!

 

配信されている動画を視聴したり、レンタルをする手段は、たくさんありすぎて、同じ作品を見るにしても複数あると恐らくどれを選んだらいいか迷ってしまうと思います!

 

とは言うものの、このいづれかの動画配信(レンタル)をする方法のいづれかを利用すればドラマ『ブザー・ビート』を1話~最終話まで視聴する事が可能になります!

 

その上で、自分に合った動画配信(レンタル)サービスを選んでいきましょう!

 

【結論】ドラマ『ブザー・ビート』を見るなら『TSUTAYADISCAS』がおすすめ!

ドラマ『ブザー・ビート』を無料で視聴する場合、やみくもに無料の動画サイトを探し回るよりは『TSUTAYADISCAS』を使うのがおすすめです!

 

一番の理由としては、『TSUTAYADISCAS』は公式で運営されている方法なので以下の安心ポイントがあります。

 

さらに、無料お試し期間30日間あり、その期間内に解約した場合料金は一切かかりません。

 

🔴動画配信、レンタル(DVD含む)が違法動画に比べ高画質!!

🔴連続放送も1話~最終話まで配信中で視聴可能。
最終話まで放送終了済の場合(映画等の場合は単発あり)

🔴心配なセキュリティ関連も公式運営という事で安心!!

 

TSUTAYADISCAS公式サイト

30日間無料お試しやってみる➧

 

『TSUTAYADISCAS』は30日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心!
※初めて利用する場合に限ります。

 

TSUTAYADISCASNEXTで『ブザー・ビート』レンタル可能!!

『TSUTAYADISCAS』を利用すれば、『ブザー・ビート』を視聴する事ができます!

 

旧作のレンタルは無料お試し期間でも、追加料金無しで可能になっており、ドラマ『ブザー・ビート』も旧作に該当しているのでお試し期間の借り放題対象でOKです。

 



【出展】
TSUTAYADISCASより

 

『TSUTAYADISCAS』では、『ブザー・ビート』の動画が見られる(レンタルできる)だけでなく、その他にも見る事ができる作品が充実しています。

 

あ!こんな作品もレンタルされていたんだ!せっかくなんで見てみよう・・・となる作品に出合える可能性も高いですよ♪

 


【出展】TSUTAYADISCASより

 

『TSUTAYADISCAS』は、通常は月額2,417円(税別)かかるのですが初めてご利用される方には30日間の無料お試し期間がありますので、お気軽にお試しする事が可能なので是非使ってみましょう!

 

とりあえず、今回は『ブザー・ビート』を一気に見る事からスタートです!!

 

 TSUTAYAお試しやってみる➧ 

 
『TSUTAYADISCAS』は30日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心!
※初めて利用する場合に限ります。
 

 

ドラマ『ブザー・ビート』が視聴可能なTSUTAYADISCASやその他動画配信サービス比較

実際に各動画配信(レンタル)サービスでドラマ『ブザー・ビート』が視聴できるのか確認してみたところ、TSUTAYADISCASのみという結果でしたが、その他の動画配信(レンタル)サービスを比較してみましょう!

 

以下、各動画配信(レンタル)サービスの比較表になっております。

 

今回、ドラマ『ブザー・ビート』に関してはTSUTAYADISCASの一人勝ちでしたがその他の動画配信サービスにもいろいろと魅力がありますので今後の為に特長を是非チェックしておいてください!

 

動画サービス名 特長
・動画配信数20万本以上、見放題18万本以上
・電子書籍57万冊以上
・雑誌80誌は全て読み放題
・最大4アカウント作成可能(家族利用の場合必見)
【無料期間】600円相当のポイント貰える
・見放題動画が6万本以上(無料お試し期間も含む)
・海外ドラマの最新シリーズ等に強い
・Huluだけで配信されるオリジナルストーリーも豊富
・サポート体制の充実(1月1日以外は毎日対応)
・同時視聴不可
【無料期間】特になし
・月額592円(税抜)有料会員でもリーズナブル
・配信動画数は1万本程(見放題も他と比べて少なめ)
・元auビデオパスの為国内タイトル動画に強い
・テレビ朝日系列の番組に強い
・同時視聴不可
【無料期間】550円相当のコイン貰える
・【レンタル】旧作借り放題(自宅でDVDレンタル可能)
・【レンタル】在庫あれば翌日には到着と速い
・【レンタル】新作もDVDレンタルで早期視聴
・【動画配信】見放題は旧作10,000本以上(新作は課金)
・Tポイントが貯まる
【無料期間】新作はレンタル対象外
・月額500円(税込)有料会員でもリーズナブル
・見放題動画1万本以上(課金タイプが4万本以上)
・カスタマーレビューで他の人の作品の感想が読める
・Amazonのさまざまな特典を受ける権利が増える
・同時視聴3台まで可能
【無料期間】AmazonPrime会員同様の権利利用可能
・TBS、テレビ東京、WOWAOに強い
・毎月550円相当のチケットが貰えるが無料会員は無し
・新作は550円を超える事が多いためチケット使えない
・海外ドラマ等は比較的弱い
・同時視聴不可
【無料期間】Paraviチケット配布対象外
・フジテレビ番組見放題5000本以上(見放題全体4本以上)
・雑誌130誌以上読み放題(マンガ配信も無料対象あり)
・フジテレビ以外の作品がやや物足りなさを感じる
・同時視聴不可
【無料期間】最大900円相当のポイント獲得可能

 

宅配DVDのレンタルなので登録して即視聴!・・・とはいきませんが、唯一ドラマ『ブザー・ビート』を無料で見る事ができる方法になりますので是非試してみてください。

 

TSUTAYADISCAS公式サイト

30日間無料お試しやってみる➧

 

『TSUTAYADISCAS』は30日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心!
※初めて利用する場合に限ります。
 

ドラマ『ブザー・ビート』あらすじや感想をチェック♪♪

この夏のフジテレビ系月曜9時連続ドラマは、プロバスケットチームに所属する、気弱だけど真っ直ぐな男と、気が強く明るく前向きだけど素直になれない女が恋と友情に悩みながらも成長していく姿を描いた痛快な青春ラブストーリー『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』をお送りします。

【出展】フジテレビ公式

 

あらすじ

第1話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、PBA(プロバスケットボールアソシエーション)傘下のプロチーム『JCアークス』の選手。中学、高校、大学と、華々しい活躍を続けてきた直輝は、2年前にアークスに入団した。しかし、プロ入り後は、他のプレーヤーとの体格差などに加え、いざというときにプレッシャーに弱いタイプであることも相まって、思うように実力を発揮できずにいる。しかし、直輝の実力を評価しているヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)は、そんな彼を温かく見つめている。

 そして直輝は、チームのチアリーダーである恋人の七海菜月(相武紗季)との結婚に向けて日々奮闘するが、肝心なところで決められない。そんな直輝の不甲斐なさに菜月は物足りなさを感じている。
 一方、音大出身の白河莉子(北川景子)は、書店でアルバイトをしながらプロのバイオリニストを目指していた。学生時代からの親友でもあるフルート奏者の海老名麻衣(貫地谷しほり)とルームシェアをはじめたばかりだ。夜な夜な恋バナに話を咲かせている2人だが、肝心な相手はまだいなかった。
 アークスは、プレーオフ進出がかかった大一番に勝利する。その夜、アークスのヘッドコーチ・川崎智哉はとあることがきかっけで莉子と運命的な出会いを果たし、連絡先を交換することになる。
 優勝を目指したアークスだったが、直輝の後輩で万年補欠の秦野秀治(溝端淳平)の応援や、キャプテン・宇都宮透(永井大)らの健闘も及ばず、早々にプレーオフから敗退してしまう。
 翌日、来年度の契約の話をするために会社を訪れた直輝は、その席で部長の足利(小木茂光)から厳しい年俸額を提示されてしまう。直輝はアークスとの契約更新を保留する。そんな折、練習場を訪れた直輝は、アークスがチームの補強のために獲得に乗り出していた代々木廉(金子ノブアキ)に出会う。アークスの親会社・日本コンストラクション株式会社の総務部に勤務している菜月は、代々木に会社内を案内することになるが、代々木は菜月に興味津々の様子。
 他チームからの契約の電話を待つ直輝は、直輝の活躍を心より願う母・真希子(真矢みき)の後押しもあって、ある決心をする。
 その晩、莉子が近所の公園でバイオリンの練習をしていると、直輝が通りかかり…。

第2話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)と白河莉子(北川景子)は、互いの名前も知らぬまま、親しく話すようになる。直輝がシュートの練習をするために使っている公園で、莉子がバイオリンの練習をしていたことがきっかけだった。莉子は、その公園のすぐそばにあるアパートで、親友の海老名麻衣(貫地谷しほり)とルームシェアを始めたばかりだった。

 ある夜、直輝の家に、恋人の七海菜月(相武紗季)が遊びにくる。直輝の母・真希子(真矢みき)や妹の優里(大政絢)は、いつものように大喜びで菜月を出迎えた。直輝たちが皆で食事をしていると、菜月の携帯電話に着信があった。電話をかけてきた相手は、直輝のチームメートになった代々木廉(金子ノブアキ)だった。
 同じころ、莉子と麻衣は、直輝が所属するプロバスケットボールチーム・JCアークスのヘッドコーチ・川崎智哉(伊藤英明)に誘われて、飲みに出掛ける。その席に川崎が連れてきたのは、アークスのキャプテンを務める宇都宮透(永井大)だった。川崎が莉子に興味を持っていることを知っている麻衣は、ひと目で宇都宮のことが気に入っていた。だが、莉子が川崎から聞いた話によれば、宇都宮にはあるウワサがあった。しかし、麻衣はそれにもめげない様子。
 そんな折、直輝たちアークスの面々は次のシーズンに向けて動き出す。来週から再開される練習の前に、選手紹介用の写真撮影などをこなした直輝は、秦野秀治(溝端淳平)、守口修斗(青木崇高)らとともに子どもバスケット教室にも出向き、小学生たちを指導する。直輝は、子どもたちから大人気だった。
 一方、莉子は、川崎に誘われ、初めてふたりだけで会うが…。

第3話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)たちJCアークスの面々は、シーズン開幕に向けてトレーニングを続けていた。練習試合の最中に、白河莉子(北川景子)からげきを飛ばされた直輝は必死に練習に打ち込んだ。ヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)は、トレーナーの松山亮介(川島章良)とともに、個人練習のメニュー作りに余念がない。一方、マネジャーの春日部良夫(金田哲)は、予算の削減を受け、ロッカールームの蛍光灯を減らすなどして経費を切り詰めていた。キャプテンの宇都宮透(永井大)は、チームが厳しい状況に置かれているいまこそ力を合わせて頑張ろう、とチームメートたちを鼓舞した。

 練習を終えた秦野秀治(溝端淳平)は、莉子と海老名麻衣(貫地谷しほり)がアルバイトをしている書店を訪れる。秀治を呼び出したのは麻衣だった。宇都宮に心をひかれていた麻衣は、秀治に彼のことを調べさせようとしていた。
 一方、七海菜月(相武紗季)は、新戦力としてアークスに加入した代々木廉(金子ノブアキ)の態度の変化が気になっていた。廉が、菜月のことを無視しているように見えたからだった。
 練習を終えて帰宅した直輝は、母親の真希子(真矢みき)に、結婚して家を出た姉の部屋を秀治に貸してもいいか相談する。秀治は、間もなくアパートを追い出されてしまうが、まだ引っ越し先が決まっていないのだという。真希子は、高校生の次女・優里(大政絢)がいることもあって一瞬考えるが、秀治ならいいだろう、と言ってそれを許可した。
 そんなある日、菜月と食事をする約束をした直輝は、スーパーマーケットまで買い出しに行く。そこで莉子に出会った直輝は、帰り道にいつも練習をしている公園に立ち寄り、一緒にビールを飲む。その際、莉子は、直輝に恋人がいることを知り…。

第4話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、ヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)に誘われて海に遊びに行く。白河莉子(北川景子)や海老名麻衣(貫地谷しほり)、チームメイトの秦野秀治(溝端淳平)、宇都宮透(永井大)らも一緒だった。だが、前夜、恋人の七海菜月(相武紗季)とケンカしてしまった直輝は元気がない。直輝は、いつになったら自分に自信が持てるようになるのか、もっと現実と向き合うべきだ、という菜月の言葉にショックを受けていた。直輝は、「話がしたいから今夜会えないか」と菜月にメールを送った。しかし、菜月からの返信はなかった。
 一方、莉子は、バスの中で拾った携帯電話が実は直輝のものだったことを知る。麻衣は、運命的に同じバスに乗っていた、などと言う莉子をけげんに思い、本当は川崎ではなく直輝のことを好きなのか、と彼女に問いかけた。莉子は、慌ててそれを否定すると、直輝とは友だちだと返す。川崎は、そんな莉子に、大学時代の仲間に紹介したいから食事に行かないか、と持ちかける。
 夕方、一行が帰り支度を始めようとしていると、直輝の携帯電話に菜月からのメールが入る。メールには、「私も会いたい」と書かれていた。それを見た直輝は、先に電車で帰ると言って川崎たちと別れ、駅へと急いだ。
 その晩、直輝は、菜月のマンションを訪れる。菜月は、昨夜のことを直輝に謝った。それに対して直輝は、菜月から言われた言葉で自分を見つめ直したと応え、甘えていたことに気づいた、と言って菜月に謝る。菜月と仲直りした直輝は、バスケで輝いている直輝が好きだという彼女の言葉に励まされる。が、その際、直輝は菜月のベッドの下に、アームバンドが落ちていることに気づき…。

第5話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、恋人の七海菜月(相武紗季)がJCアークスのチームメイト・代々木廉(金子ノブアキ)とキスしているところを目撃してしまう。直輝は、ショックを受け、その場から立ち去る。

 一方、白河莉子(北川景子)は、川崎智哉(伊藤英明)とデートをしていた。店を出た2人は、莉子と親友の海老名麻衣(貫地谷しほり)がルームシェアをしているアパートへと向かった。莉子が、ご馳走したいから、といって川崎を誘ったのだ。莉子たちの部屋に居候している秦野秀治(溝端淳平)は、川崎が来ることを知り、気を利かせて宇都宮透(永井大)を誘った。宇都宮に思いを寄せている麻衣は、大喜びだった。
 行き場のない直輝は、いつもの公園へと向かった。混乱する気持ちを抑えるかのように練習に没頭した直輝は、疲れ果て、そのまま公園のベンチで眠ってしまう。
 あくる朝、バイオリンの練習をするために公園にやってきた莉子は、ベンチで眠っている直輝の姿を見つける。そっと歩み寄った莉子は、携帯電話を取り出し、直輝の寝顔を撮った。秀治とともにアパートの窓からその一部始終を見ていた麻衣は、やはり莉子は直輝のことが好きなのではないか、と疑った。莉子は、それを否定すると、撮影した写真を消去する。
 そんな折、直輝たちアークスの面々は、恒例の合宿に向かうが…。

第6話

▶Clickであらすじチェック
合宿中だった上矢直輝(山下智久)のもとに、白河莉子(北川景子)がやってきた。電話で直輝と話していたとき、彼が泣いていることに気づいた莉子は、心配になってJCアークスの合宿先まで駆けつけたのだ。そんな莉子を思わず抱きしめてしまった直輝は、次の瞬間、慌てて体を離した。すると今度は、莉子の方から直輝に抱きつく。
 直輝は、川崎智哉(伊藤英明)には会わずに帰る、という莉子をバス停まで送っていくと、気合いを入れ直してランニングを始める。その姿を、川崎が偶然目撃していることには気づかなかった。
 朝、選手たちより先に帰京する七海菜月(相武紗季)たちチアチームがロビーに集合する。菜月は、代々木廉(金子ノブアキ)に歩み寄り、頼まれていた去年の試合のDVDを手渡すと、東京に帰ったら連絡して、と声をかけた。それを聞いていた宇都宮透(永井大)は、菜月を呼び止め、事情を聞こうとする。菜月は、そんな宇都宮に、振られたのは自分の方だ、と言うと、足早に去っていく。
 直輝たちJCアークスの面々は、トレーナーの松山亮介(川島章良)らの指示で厳しいトレーニングを続けていた。そこで川崎は、練習試合を行うと皆に告げると、直輝と廉を同じチームに入れる。そして川崎自身も、相手チームに加わってプレーするという。初めて川崎とプレーすることになった直輝たちは、テンションが上がっていた。
同じころ、帰宅した莉子は、待ち構えていた海老名麻衣(貫地谷しほり)に、合宿所での出来事を打ち明けるが…。

第7話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)のもとに、別れたばかりの元恋人・七海菜月(相武紗季)から電話が入る。菜月の部屋にあった直輝の衣類などをまとめたから取りに来てほしい、という連絡だった。菜月は、合鍵を置いて帰ろうとする直輝に、「私たち、友だちになれるかな?」と問いかけた。しかし直輝は、無理だと答えて、菜月の部屋を後にする。
 一方、白河莉子(北川景子)は、ボストンへ出発する直前の川崎智哉(伊藤英明)から電話をもらい、彼に会っていた。莉子の誕生日が4日後だと知った川崎は、彼女にプレゼントを渡すと、帰国したら真っ先に会いに行く、と言い残して旅立っていく。
 アパートに戻った莉子は、親友の海老名麻衣(貫地谷しほり)に、直輝のことが好きだと川崎に言えなかったこと、成り行きで川崎の両親に会ってしまったこと、そして直輝にキスしてしまったことを報告する。そんな莉子に、麻衣は、直輝が菜月と別れたことを告げる。
 JCアークスは、川崎の代理として、昨シーズン限りで引退した元アークスの三島祐輔(前川泰之)をアシスタントコーチに迎え、トレーニングに励んでいた。が、直輝は、ランニングをしていても、つい足首を気にしてしまう。MRI検査を受けた直輝は、医師から関節内遊離体が痛みを引き起こしているが、手術をして遊離体を除去すれば問題ない、という診断を受けていた。
 そんな折、直輝は、スーパーマーケットで莉子と出会う。が、直輝の姿を見るなり、逃げ出す莉子。直輝は、そんな莉子の後を追いかけた。
 すぐに莉子に追いついた直輝は、一緒に公園に立ち寄る。そこで直輝は、いつまでも莉子とは友だちでいたいからキスしたことは忘れる、と彼女に告げる。しかし莉子は、もう友だちとは思えない、と言って、直輝に自分の想いを伝えようとし…。

第8話

▶Clickであらすじチェック
練習帰りにいつもの公園を訪れた上矢直輝(山下智久)は、誕生日を迎えた白河莉子(北川景子)に電話する。莉子は、誕生日のお祝いにボールをドリブルする音を聴かせてほしい、と直輝に頼んだ。その音で、直輝が隣りの公園にいることに気づいた莉子は、窓を開けると、もうキスをしたりしないから会わないなんて言わないでほしい、と叫んだ。その言葉を聞いた直輝は、莉子の部屋に駆けあがり、彼女を強く抱きしめてキスする。お互いの気持ちを確認し合った2人は、出張中の川崎智哉(伊藤英明)がボストンから帰国してきちんと話をするまではいままで通りの関係でいよう、と誓い合って別れた。
 一方、七海菜月(相武紗季)は、後輩の金沢しおん(小松彩夏)が代々木廉(金子ノブアキ)と親しくしていることを知る。勤務時間中に、しおんの携帯電話に廉からの電話が入ったのがきっかけだった。するとしおんは、菜月に向かって、悪いことをしたとは思っていない、と同僚たちの前で言い放つ。菜月だって直輝と交際していながら廉とも付き合っていた、としおん。菜月は、そんなしおんの言葉を冷静に受け流してその場を収める。
 直輝は、関節内剥離の痛みも大分治まり、いままで以上に練習に没頭する。莉子からメールアドレスを教えてもらった直輝は、さっそくその喜びを報告した。海老名麻衣(貫地谷しほり)は、嬉しそうにそのメールを見ていた莉子を冷やかした。そんな麻衣も、秦野秀治(溝端淳平)と上手くいっていた。莉子から「自分こそ彼氏ができて浮かれちゃって…」とからかわれた麻衣は、恋人になることでいまの関係が崩れるのが怖い、と胸の内を明かす。
 そんな折、莉子は、菜月から食事に誘われ…。

第9話

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、深夜バスで帰省する予定の白河莉子(北川景子)と、出発前に会う約束をしていた。練習を終え、莉子のもとへと急いだ直輝は、その途中で、雨宿りをしている七海菜月(相武紗季)に出会う。直輝は、持っていた傘を菜月に手渡して立ち去ろうとしたが、そんな直輝に、行かないでほしい、と言って抱きつく菜月。直輝は、困惑しながらも、友だちと会う約束がある、といって菜月の腕をほどいた。菜月は、直輝に謝って笑顔を見せ、もう大丈夫だから行って、と言うと、直輝から借りた傘をさして歩きだす。
 いつもの公園で待っていた莉子は、びしょ濡れでやってきた直輝に驚き、慌てて彼をアパートまで連れていく。直輝は、莉子がバスの時間に間に合わなくなってしまったことを知り、練習が長引いたと説明して謝った。莉子は、明日電車で帰ることにしたから大丈夫だ、と答えた。
 すると、莉子の携帯電話に菜月から電話が入る。菜月は、直輝と一緒だったことを話すと、莉子に迷惑をかけたことを謝った。菜月から、いまはシーズン前の大事な時期だからカゼをひかないように注意してあげてほしいと頼まれた莉子は、その言葉に従って直輝を帰宅させる。だが、海老名麻衣(貫地谷しほり)と食事をして戻ってきた秦野秀治(溝端淳平)から、練習が早めに終わったことを聞かされた莉子は、落ち込んでしまう。
 あくる日、莉子は久しぶりに実家に戻る。一方、直輝は、シーズン開幕に向けて練習を続けていた。そんな折、直輝や宇都宮透(永井大)たちJCアークスの面々は、莉子と麻衣のアパートですき焼きパーティーを開く。そこで直輝は、莉子とのことは川崎智哉(伊藤英明)と話すまで誰にも言わないでほしい、と麻衣に頼む。そんな直輝に、麻衣は、バーでバイオリンを演奏するアルバイトを辞めたせいもあって、最近莉子は元気がない、と告げ…。

第10話 

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、白河莉子(北川景子)のために生花店で一輪のヒマワリを買い求め、彼女のアパートへと急いでいた。
 そのころ莉子は、出張先のボストンから1日早く帰国し、約束どおり、真っ先にアパートまで訪ねてきた川崎智哉(伊藤英明)に会っていた。直輝とケンカし、バイオリニストになるという夢も諦めようとしていた莉子は、幸せだと答えながらも、涙をこらえることができない。川崎は、そんな莉子を優しく抱きしめた。
 直輝が莉子のアパートに到着すると、彼女の部屋からちょうど川崎が出てくる。アパートの隣にある公園で直輝と対峙した川崎は、莉子が泣いていたことを話し、お前に彼女を守れるとは思えない、と言い放った。
 そんななか、事件が起きた。復帰した川崎の指導の下、練習を開始する。ところがその最中、直輝は、足首に激痛が走り、倒れてしまう。病院に運び込まれた直輝は、医師から手術を受けるよう勧められる。しかし直輝は、手術を受けたら開幕戦に間に合わない、といって拒絶する。そのとき、直輝の意志を無視して、一刻も早く手術の日程を決めてほしい、と医師に申し出たのは、病院まで付添ってきた七海菜月(相武紗季)だった。菜月は、試合中に同じことが起きたらチームに迷惑がかかる、と直輝を説得し、手術に同意させる。
 一方、莉子は、須賀川淳(岡本光太郎)という男から電話をもらい、ある音楽財団の事務室に呼び出される。するとそこに現れたのは、八尾隆介(升毅)だった。八尾は、会員制のバーでバイオリンを弾いていた莉子に対し、厳しい言葉を浴びせた男だ。この音楽財団で理事長を務めている八尾は、ある演奏会でバイオリニストに欠員が出たことを伝え、明日からの1週間をくれないか、と莉子に申し出る。莉子の努力次第で、1週間後の演奏会に起用してもいいというのだ。大喜びでその話を受けた莉子は、さっそく直輝に報告するが…。

第11話(最終話)

▶Clickであらすじチェック
上矢直輝(山下智久)は、オーケストラのバイオリニストになるチャンスを諦めようとしていた白河莉子(北川景子)に、最後まで夢を追ってほしい、と助言する。莉子は、音楽財団の理事長・八尾隆介(升毅)に認められ、軽井沢で活動するオーケストラに誘われていたが、直輝と離れたくないという思いから、その話を断ろうとしていた。直輝の思いを受け止めた莉子は、軽井沢に行くことを決意し、別れが辛くなるからもう会わない、と彼に告げてその場を後にした。
 それから1週間後。直輝は、チームメイトの秦野秀治(溝端淳平)から、莉子が明日軽井沢に出発することを教えられる。一方、莉子は、音楽だけに集中するために携帯電話も解約していた。親友の海老名麻衣(貫地谷しほり)は、そんな莉子の行動に驚きながらも、寂しさを隠せない。最後のアルバイトを終えた莉子は、世話になった書店の店長・小牧祐介(川端竜太)に挨拶をする。するとそこに、祐介の妻で直輝の姉の雪乃(ちすん)がやってきた。その際、雪乃は、莉子が以前、駅ビルで演奏していた女性であることに気づき、弟が演奏者にヒマワリを渡そうとしたが渡せなかった、と話し出す。その話を聞いて、直輝くんらしい、と笑う祐介に、莉子たちは驚きを隠せなかった。そのおかげで、あのとき小学生からもらったヒマワリが、実は直輝のものだったことを知った莉子は、直輝と話したいという思いを必死に抑えて、改めて真剣に音楽に取り組むことを決意する。
 そんな中、PBAの2009年シーズンが開幕する。JCアークスのヘッドコーチ・川崎智哉(伊藤英明)がコートに送り出したのは、宇都宮透(永井大)、代々木廉(金子ノブアキ)、守口修斗(青木崇高)、佐賀弘明(石田剛規)だった。そのころ直輝は、完全復活を目指して1人リハビリを続けていたが…。

【出展】フジテレビ公式

感想・視聴者の声

青春バスケットドラマと言う印象でした。主演の山下さん、北川さんの関係性がとても良く描かれていたと思います。単にバスケットドラマと言うよりも恋愛ドラマの要素もあって、その二つの要素が重なりあってドラマが相乗効果していったんじゃないかと思っています。
B’zが主題歌を担当したドラマとして有名ですよね。イチブトゼンブがドラマとリンクしているようで、かっこ良かったなーと思います。自分が好きなバスケットを主軸にした恋愛ドラマはこれが初めてで、熱狂しました。
山Pよりも北川景子よりも相武紗季の演技に目が行ってしまった。完璧な悪女役で憎まれ役の彼女がいたお陰で主役の二人の応援ができたと思う。主役の二人がハッピーエンドになったのもよかったが、悪女から脱皮しようとしていた彼女にも春が訪れそうな終わり方で安心した。
バスケットボールが好きで、山Pが好きで、北川景子も相武紗季もかわいくて、個人的に大好きなドラマです。とくに山下くんがバスケコートから走っていく姿と北川景子に告白する場面はキュンキュンします。スポーツと純粋な恋愛には人の気持ちを大きく動かす力があります!
山Pこと山下智久さん主演のバスケットボールドラマ。北川景子さんとして出演し、それぞれの夢を追う姿は感動モノです。プロの世界の厳しさを描きつつも努力で駆け上っていく主人公の姿は胸を打たれます。恋愛の要素もキュンキュン必至の展開で目が離せません。
 

 

TSUTAYADISCAS公式サイト

30日間無料お試しやってみる➧

 

『TSUTAYADISCAS』の無料期間を使って『ブザー・ビート』を無料で視聴しちゃいましょう!!
 

違法動画配信のサイトでドラマ『ブザー・ビート』は視聴できるか?

ここまで、『TSUTAYADISCAS』で『ブザー・ビート』を見る方法を紹介してきましたが、実はその他にも、会員登録無しで見る事ができる動画配信サイトとして、DailymotionやPandoraTVという誰でも利用できるものがあります!

 

公式動画配信(レンタル)は個人情報の入力がありますので、個人情報を登録するのは抵抗がある・・・という方は会員登録無しで誰でも使えるという点では興味がわくかもしれません・・・

 

しかし、そのあたりの動画配信サイトで見る事ができる動画については、無許可で動画が配信されている可能性が高いのと動画そのものにコンピューターウイルスが仕込まれているリスク等もあるので注意が必要です!

 

ほとんどの方が、ウイルスソフトは入れているかとは思いますが、ヤバいサイトを開いたりするとブロックされるので一瞬ヒヤッとしますね。

 

 

 

そして実際に、被害にあっている方もいるという事は事実なのでウイルスソフト入れていたとしても注意が必要です。

 

 

そのようなリスクもある誰でも利用できる動画配信サービスは不特定多数の人が、動画をアップロードできますし、視聴する事ができます。

 

実際に、そのようなサイトでドラマ『ブザー・ビート』が配信されているか確認してみました。

 

動画サービス 調査結果 動画視聴条件
誰でも検索した動画を視聴可能
誰でも検索した動画を視聴可能

 

な・・・なんと今回確認したところわんさかとブザービートのドラマの動画がPandoraTV、Dailymotionの両者で堂々??と配信されていました。

 

ですが、PandoraTVもDailymotionも公式に動画を配信しているわけでは無いので検索結果には出てきましたが軽はずみに視聴して困ったことになると嫌なので今回はそっ閉じしときました。(苦笑)

 

違法にアップロードされている動画を配信するサイトはおススメできない!

 

 

公式、非公式含め動画配信サイトはいくつかありますが、公式でないものは基本的には違法にアップロードされた動画という認識で間違いないでしょう。

 

例えば、先にあげましたDailymotionやPandoraTVに関しては誰でも視聴可能な反面誰でも動画をアップロードできてしまうものです。

 

中には、ドラマの動画を無許可でアップロードしてそれを視聴させているユーザーもいるという事です。

 

ネットに詳しくない人は、たまたま見つけた違法動画を『お!ラッキー』みたいな感覚で視聴してしまう場合もあります。

 

ですが、よく考えてほしいのが個人が許可をもらってドラマ等の動画を自由にアップロードできるなんていう事はまずありません!

 

間違って、違法にアップロードされた動画をダウンロードしてしまったりすると同じく違法扱いとされてしまいます!

 

知らなかったでは済まされないケースになる事もあります!

 

さらに、動画の中にコンピューターウイルスが仕込まれているケースもありますので場合によってはお使いのパソコン端末がウイルスに感染して使い物にならなくなったり・・という被害もあるかもしれません。

 

 

という具合で違法にアップロードされた動画がある可能性のある動画配信サイトについては百害あって一利なしという事で見たいドラマ等を見る場合は絶対に使わない方が身のためですね!

 

●違法アップロード動画の視聴・・・
著作権等に引っかかって違法の仲間入りの可能性有
●コンピューターウイルスへの感染・・・
パソコンが使い物にならなくなる可能性有 フィッシング詐欺で個人情報が抜かれる可能性有

 

メリットは無いと考えてください!

 

安心安全な方法で視聴する方法を選びましょう!

 

\ 『ブザー・ビート』レンタル中! /
TSUTAYADISCAS公式サイト

 

『TSUTAYADISCAS』は30日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心!
※初めて利用する場合に限ります
 

『ブザー・ビート』出演者の関連作品

『ブザー・ビート』に出演している『山下智久』さんの関連作品記事もまとめておりますので宜しければチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

ここまで、ドラマ『ブザー・ビート』を1話から最終話まで無料で視聴する為の方法とその解説についてお伝えしてきました!

 

ブザー・ビートめっちゃ見てたけど、これ2009年のドラマなんですね。

 

我ながら歳を取ったなと悲しい気持ちになりつつ懐かしさも覚えました。

 

話それましたが、何といってもこのドラマ『ブザー・ビート』山Pがかっこよすぎた!

 

数ある山Pドラマの中でももう一度見たらきっとトキメキがよみがえってくるドラマ間違いなしかなと個人的には思ってます♪

 

初めて見たいと思っている方や見逃してしまった方、久しぶりにもう一度見たい方も無料お試しのサービスを活用してお金をかけずドラマ『ブザー・ビート』を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

\ 『ブザー・ビート』レンタル中! /
TSUTAYADISCAS公式サイト

 

『TSUTAYADISCAS』は30日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心!
※初めて利用する場合に限ります
タイトルとURLをコピーしました