ドラマ『戦う!書店ガール』を1話から最終話まで視聴できる動画配信まとめ!見放題・無料配信・料金についても

た行

この記事では、渡辺麻友さん・稲森いずみさんのW主演で2015年4月~6月に放送されたドラマ『戦う!書店ガール』の見逃し配信や無料動画の視聴方法についてお伝えしていきます!

 

『もう一度見たい!』『無料で見たい!』というリクエストも多いドラマかと思いますので、『戦う!書店ガール』の動画を『無料』・『安心』・『安全』に視聴できる方法をお伝えしていきますね!

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!

配信サービス 配信状況 無料期間

30日間無料
➤今すぐ見る

~30日以内の解約に違約金ナシ~
【第1話~最終話】全話レンタル中!!

 

  1. 【結論】ドラマ『戦う!書店ガール』を見るなら宅配DVDレンタルのTSUTAYADISCASがおすすめ!
  2. ドラマ『戦う!書店ガール』の動画を配信しているサービスをチェック!
  3. ドラマ『戦う!書店ガール』各動画配信サービスの調査結果
    1. TSUTAYADISCASで『戦う!書店ガール』は見れる?
    2. UーNEXTで『戦う!書店ガール』は見れる?
    3. Huluで『戦う!書店ガール』は見れる?
    4. FODで『戦う!書店ガール』は見れる?
    5. TELASAで『戦う!書店ガール』は見れる?
    6. PrimeVideoで『戦う!書店ガール』は見れる?
    7. Paraviで『戦う!書店ガール』は見れる?
    8. TVerで『戦う!書店ガール』は見れる?
  4. ドラマ『戦う!書店ガール』が視聴可能な動画配信サービス比較
  5. TSUTAYADISCASの無料お試しに挑戦!会員登録方法
  6. 違法動画配信のサイトでドラマ『戦う!書店ガール』は視聴できるか?
    1. 違法にアップロードされている動画を配信するサイトはおススメできない!
  7. 無料お試しサービスを活用しよう!
  8. ドラマ『戦う!書店ガール』をチェック!!
  9. ドラマ『戦う!書店ガール』 ストーリー(あらすじ)
  10. ドラマ『戦う!書店ガール』出演者情報
  11. 主演の『渡辺麻友』さんの関連作品
  12. ドラマ『戦う!書店ガール』に関するみんなの声
  13. まとめ

【結論】ドラマ『戦う!書店ガール』を見るなら宅配DVDレンタルのTSUTAYADISCASがおすすめ!

ドラマ『戦う!書店ガール』を無料で視聴する場合、やみくもに無料の動画サイトを探し回るよりは公式にドラマを視聴できる方法を選択するのが安心です。

 

一番の理由としては、本来は料金がかかるサービスなので以下の点で安心感があります!

 

🔴配信動画(DVD)が高画質!!

🔴1話~最終話まで配信中で見放題!!
最終話まで放送終了済の場合

🔴心配なセキュリティ関連も公式という事で安心!!

 

今回は、数ある動画配信サービスからドラマ『戦う!書店ガール』の配信が確認できなかったのですが、TSUTAYADISCASのDVD宅配レンタルで視聴するという方法がありました!

 

配信されている動画サービスが少ないという事は、視聴できる宅配DVDレンタルはとても貴重な方法になりそうです!

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!

 

ドラマ『戦う!書店ガール』の動画を配信しているサービスをチェック!

ドラマ『戦う!書店ガール』を視聴するにはどのような動画配信サービスがあるのか実際に調べてみた結果を記載していきます!

 

最近では、複数の動画配信サービスで配信されているケースも増えてきていますので、比較検討して自分に合った動画サービスを使いたいですよね!

 

以下は、ドラマ『戦う!書店ガール』を配信している動画サービスを実際に調べて表にしたものです。

 

※情報は2020年6月現在です。
※配信状況について
→見放題配信・または貰えるポイントで視聴可能
→レンタル配信・課金で視聴可能
→配信無し

動画配信サービス名 配信状況 月額料金 無料期間

2,417円

(税抜)

30日間

1,990円

(税別)

31日間

1,026円

(税込)

14日間

888円

(税別)

14日間

562円

(税別)

30日間

500円

(税込)

30日間

1,017円

(税込)

14日間
無料

 

2020年6月現在では、今回調査した動画配信サービスでの配信が確認できず、唯一の方法がTSUTAYADISCASのDVDレンタルでした!

 

動画配信サービスはたくさんあるので迷うところなのですが、今回は迷うことなく視聴方法が限られてしまったので逆にはっきりしてて選択しやすくなりましたね!

 

ということで今回、ドラマ『戦う!書店ガール』を1話~最終話まで視聴する方法としては今回調査した中ではTSUTAYADISCASのDVDレンタル一択ということになりました!

 

DVDレンタルは在庫さえあれば最速翌日には届くらしいので、見たいと思ったら即無料お試し会員登録してDVDレンタルを依頼しちゃいましょう!

 

ドラマ『戦う!書店ガール』は旧作なので無料お試し期間でも借り放題可能な作品です。

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!

 

ドラマ『戦う!書店ガール』各動画配信サービスの調査結果

以下に各動画配信サービスで、『戦う!書店ガール』が配信されているのかを調べた結果を記載しております。

 

先ほどの配信されているのかについての表は以下の調査結果に基づいて作成しております。

 

※調査日は2020年6月5日現在となっておりますので、状況が変わっている場合もありますので詳しくは各動画配信サービスで最新の情報をご確認ください。

 

SUTAYADISCASで『戦う!書店ガール』は見れる?

TSUTAYADISCASで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 

【宅配レンタル】

【動画配信】
【出展】TSUTAYADISCASより

 

TSUTAYADISCASのサービスは宅配DVDレンタルと動画配信がありますが、ここで該当したのは宅配DVDレンタルのみでした。

 

ドラマ『戦う!書店ガール』は旧作でしたので、無料お試し期間でも借り放題対象なので無料でレンタルして見る事ができますね!

 

▶レンタルする

 

ーNEXTで『戦う!書店ガール』は見れる?

U-NEXTで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 

【出展】U-NEXTより

 

これだけ豊富な動画量を誇るU-NEXTではありますが、今回ドラマ『戦う!書店ガール』の配信は確認できませんでした。

 

uluで『戦う!書店ガール』は見れる?

Huluで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 


【出展】Huluより

 

Huluも取り扱い動画はかなり豊富ではありますが、ドラマ『戦う!書店ガール』の動画配信は確認できませんでした。

 

ODで『戦う!書店ガール』は見れる?

FODで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 

【出展】FOD

 

ドラマは、フジテレビ系列の関西テレビによる放送だったのでFODでの配信に期待をしましたが、残念ながらドラマ『戦う!書店ガール』の配信はありませんでした。

 

ELASAで『戦う!書店ガール』は見れる?

TELASAで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 


【出展】TELASAより

 

ドラマ『戦う!書店ガール』は、TELASAでは配信がありませんでした。

 

rimeVideoで『戦う!書店ガール』は見れる?

Amazon prime Videoで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 

【出展】PrimeVideoより

 

ドラマ『戦う!書店ガール』の動画配信は確認できませんでした。

 

DVDBOXの販売はあるようですが、有料なので無料視聴できずですね・・・

 

araviで『戦う!書店ガール』は見れる?

Paraviでで『戦う!書店ガール』が配信されているかの調査結果です!

 

【出展】Paravi

 

検索結果に動画はばーっと出てきましたが、関連動画でも無かったです(苦笑)

 

Paraviでは、ドラマ『戦う!書店ガール』の配信は確認できませんでした。

 

Verで『戦う!書店ガール』は見れる?

それぞれの動画配信サービスでは、テレビ局の放送権等が絡んでいる場合もあってそもそも配信されていない作品等もあります。

 

ですが、TVerという動画配信サービスでは民法テレビ局で終結したコンテンツになっているので放送中の番組については見逃し配信という形で放送している事があります。

 

ドラマ『戦う!書店ガール』についても配信されているかどうか調べてみましたので結果を報告いたします。

 

【出展】TVer

 

残念ながらドラマ『戦う!書店ガール』の配信をTVerでは確認することができませんでした。

 

TVerは現在進行形のドラマがメインでの配信になっているので過去作品に関しては再放送とかでもない限りは配信しないようです。

 

最近ちらほら過去のドラマが再放送されて配信されているケースはあるようです!

 

とは言っても、会員登録等煩わしい手続きは不要になりますので見たい動画が現在放送中のドラマであればTVerで配信される可能性が高いので、見逃してしまった場合等は利用してもいいかもしれませんね!

 

但し、TVerについては最新話が放送されて1週間くらいが見逃し配信の期限である事がほとんどですので一気にまとめて見る事ができないというネックもあります。

 

あとは、ちょっとCMが多いので視聴中に何回か話が遮られてしまう事もあるので頭に入れておきましょう!

 

ドラマ『戦う!書店ガール』が視聴可能な動画配信サービス比較

実際に各動画配信サービスでドラマ『戦う!書店ガール』が視聴できるのか確認してみたところ、TSUTAYADISCASのDVDレンタル一択という結果になりました!

 

TSUTAYADISCASのDVDレンタルは、無料お試し期間中は新作レンタルは特典対象外ですが旧作は本会員と同様に借り放題の対象になるので、旧作であるドラマ『戦う!書店ガール』は追加料金無しで早速レンタルできるという事になります!

 

では、TSUTAYADISCASのサービスもチェックしてみましょう!

 

動画サービス名 特長
・【レンタル】旧作借り放題(自宅でDVDレンタル可能)
・【レンタル】在庫あれば翌日には到着と速い
・【レンタル】新作もDVDレンタルで早期視聴
・【動画配信】見放題は旧作10,000本以上(新作は課金)
・Tポイントが貯まる
【無料期間】新作はレンタル対象外

 

選択肢が無いとはいえ、宅配レンタルを無料でお試しできるというのはかなりおいしいチャンスではないでしょうか♪

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!

 

TSUTAYADISCASの無料お試しに挑戦!会員登録方法

早速ですが、TSUTAYADISCASの無料お試しを実施するにあたって会員登録の手順を見ていきましょう!

 

以前にTSUTAYADISCASに登録した事のある方は無料お試し対象外になります。

 

以上の注意点には気をつけてから進めていってくださいね!

 

まずは、下記のリンクよりTSUTAYADISCASのサイトを開いてください!

▶TSUTAYADISCASサイトへ

 

続いて『まずは30日間無料お試し』をクリック

 

サービスプランを確認する。そのまま『まずは30日間無料お試し』でも良いですが、仮に本会員になった場合の金額を抑えておきたい方は『定額レンタル8』のみをお試しでもいいかもしれませんね。

 

必要事項を全て入力して、利用規約と個人情報の取り扱いを読んで問題なければ、同意して確認画面に進んでください!

 

 

登録が完了しましたら、登録したアドレスに登録完了のメールが届きます。

 

完了したら、再びトップページで検索をします。簡単な検索ワードで出てきます。

 

作品の詳細ページが開くので見たい作品でDVDを追加してください。

発送先情報を初回のみ入力します。

 

3日くらいでDVDが届きます。

 

視聴完了後返却は返送料無料の封筒に入れて返送。もちろん無料期間内を超えて返却することが無いように!

 

【出展】TSUTAYADISCAS公式サイト

 

違法動画配信のサイトでドラマ『戦う!書店ガール』は視聴できるか?

実は、その他にも、会員登録無しで見る事ができる動画配信サイトとして、DailymotionやPandoraTVという誰でも利用できるものがあります!

 

公式動画配信サービスは個人情報の入力がありますので、個人情報を登録するのは抵抗がある・・・という方は会員登録無しで誰でも使えるという点では興味がわくかもしれません・・・

 

しかし、そのあたりの動画配信サイトで見る事ができる動画については、無許可で動画が配信されている可能性が高いのと動画そのものにコンピューターウイルスが仕込まれているリスク等もあるので注意が必要です!

 

ほとんどの方が、ウイルスソフトは入れているかとは思いますが、ヤバいサイトを開いたりするとブロックされるので一瞬ヒヤッとしますね。

 

 

 

そして実際に、被害にあっている方もいるという事は事実なのでウイルスソフト入れていたとしても注意が必要です。

 

 

そのようなリスクもある誰でも利用できる動画配信サービスは不特定多数の人が、動画をアップロードできますし、視聴する事ができます。

 

実際に、そのようなサイトでドラマ『戦う!書店ガール』が配信されているか確認してみました。

 

動画サービス 調査結果 動画視聴条件
誰でも検索した動画を視聴可能
誰でも検索した動画を視聴可能

 

渡辺麻友さんが引退という事になったので、出演動画見たい需要が高まり配信されてるのでは!?と予想しましたが、現時点では、ドラマ『戦う!書店ガール』がそれぞれの動画配信サービスで配信されているという事はありませんでしたが、タイミングによっては配信される可能性も否定できません・・・

 

違法にアップロードされている動画を配信するサイトはおススメできない!

 

 

公式、非公式含め動画配信サイトはいくつかありますが、公式でないものは基本的には違法にアップロードされた動画という認識で間違いないでしょう。

 

例えば、先にあげましたDailymotionやPandoraTVに関しては誰でも視聴可能な反面誰でも動画をアップロードできてしまうものです。

 

中には、ドラマの動画を無許可でアップロードしてそれを視聴させているユーザーもいるという事です。

 

ネットに詳しくない人は、たまたま見つけた違法動画を『お!ラッキー』みたいな感覚で視聴してしまう場合もあります。

 

ですが、よく考えてほしいのが個人が許可をもらってドラマ等の動画を自由にアップロードできるなんていう事はまずありません!

 

間違って、違法にアップロードされた動画をダウンロードしてしまったりすると同じく違法扱いとされてしまいます!

 

知らなかったでは済まされないケースになる事もあります!

 

さらに、動画の中にコンピューターウイルスが仕込まれているケースもありますので場合によってはお使いのパソコン端末がウイルスに感染して使い物にならなくなったり・・という被害もあるかもしれません。

 

 

という具合で違法にアップロードされた動画がある可能性のある動画配信サイトについては百害あって一利なしという事で見たいドラマ等を見る場合は絶対に使わない方が身のためですね!

 

●違法アップロード動画の視聴・・・
著作権等に引っかかって違法の仲間入りの可能性有
●コンピューターウイルスへの感染・・・
パソコンが使い物にならなくなる可能性有 フィッシング詐欺で個人情報が抜かれる可能性有

 

メリットは無いと考えてください!

 

安心安全な方法で視聴する方法を選びましょう!

 

〇〇一番おススメするVODリンク貼付〇〇

 

無料お試しサービスを活用しよう!

ここまで、ドラマ『戦う!書店ガール』を無料で視聴する方法をお伝えしてきましたが、いづれにしても初めて登録する場合だけが無料の対象なので注意が必要です!

 

なのでどちらかに一度でも登録したことある方はそうではない方を使わないとうっかりいきなり有料会員になってしまいます。

 

注意点さえ押さえていれば無料で利用する事は可能ですので、パソコンやスマートフォンのウイルス感染のリスク等も踏まえると断然公式動画配信サービスがお勧めです!

 

その為、初めて使うという場合はこの無料お試しサービスはお金をかけず、リスクも低く充実した本会員と同等のコンテンツを利用できるという点でかなり素晴らしいサービスと言えます!

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!

 

ドラマ『戦う!書店ガール』をチェック!!

●ドラマ詳細

渡辺麻友 (AKB48)・稲森いずみのW主演で、「戦う!書店ガール」を放送します。 20代と40代の働く女性が、世代間ギャップや境遇の違いから互いにぶつかり合いながらも、仕事や恋の困難に果敢に挑み乗り越えていくことで、自分自身に足りなかったものや忘れていたものに気づき、互いに成長していく、春にぴったりのウーマンライフドラマ。
【出展】フジテレビ『戦う!書店ガール』公式サイト
www.fujitv.co.jp/b_hp/shoten/index.html

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!
 

ドラマ『戦う!書店ガール』 ストーリー(あらすじ)

第1話

▶Clickであらすじチェック

本を愛するふたりが激突!仕事も恋も絶対譲れない!

西岡理子(稲森いずみ)が副店長を務めるペガサス書房の吉祥寺店に、北村亜紀(渡辺麻友)と三田(千葉雄大)が異動してきた。本をこよなく愛し、相手が誰であろうとハッキリ意見を述べる、物おじしない性格の亜紀は、初出勤当日、希望していた児童書担当に配属されなかったことで、理子に猛抗議をする。元部下である三田が戻ってきたことを歓迎する一方、取引先である文具メーカー会長の孫である亜紀の態度に、理子は面食らう。
コミック担当になった亜紀のもとに、出版社の営業担当・柴田(長谷川朝晴)が小幡(大東駿介)を連れてやってくる。実はひそかに柴田と付き合っている理子は、最近多忙な柴田となかなか会えず、不安な気持ちになっていた矢先だった。柴田から「大事な話がある」と言われ、ついにプロポーズ!?と浮足立つ理子は、行きつけの店で、同僚の志保(濱田マリ)に柴田のことを相談。たまたま隣に座った初対面の田代(田辺誠一)から「(プロポーズ)されるといいですね」と言われ、酔っぱらっていた理子はつい絡んでしまう。
そんなある日、亜紀は来店客の言葉をヒントに、POPを使ってもっと本をアピールすべきだと訴える。それに対し、勧めることよりもお客様自身に選んでもらうことが大切なので、なるべくPOPを置かないのが店の方針だと断固反対する理子。結局、店長の野島(木下ほうか)が亜紀を特別扱いし、コミック売り場には手書きPOPが並ぶことに。ところがこれがトラブルに発展、理子からきつくいさめられた亜紀は悔し涙を流すことに…。
翌日、失敗を挽回しようと亜紀が、私小説を出版する人気オネエタレントのアリー(橋本じゅん)を呼んでイベントをやろうと言い出した。準備期間はわずか数日だというのに、コネをフルに使ってスケジュールを押さえ、強引にイベントを進めてしまう。麻美(鈴木ちなみ)や日下(伊野尾慧)ら書店員たちから不満の声が次々とあがるなか、さらに亜紀はイベント前日にもかかわらず、午後からの出勤に変えてほしいと申し出る。
ところが、翌朝、亜紀から理子に「出勤できなくなった」と連絡が入る。イベント実現のため、理子は憤るスタッフをなだめ、みんなで深夜まで準備に明け暮れる。そして迎えたイベント当日、亜紀が控室のアリーの元へあいさつに行くと、アリーは突然「中止して!」と言い出して……。

第2話

▶Clickであらすじチェック

自分を振った男に執着するなんてバカですよ

恋人の柴田(長谷川朝晴)から浮気相手の妊娠を理由に別れを告げられた理子(稲森いずみ)は、その相手が亜紀(渡辺麻友)なのではないかと疑う。真相を確かめようと、理子は柴田にメールを送るが、無視されてしまう。かといって亜紀本人に問いただす勇気もなく、理子のモヤモヤした気持ちが募るばかりだ。
そんなある日、行きつけの居酒屋で知り合った田代(田辺誠一)が、実はライバル書店に勤める同業者だと判明。居酒屋で再び理子と顔を合わせた田代は、恋人に振られた理子の胸中を察し、モヤモヤをハッキリさせればいいとアドバイス。さらに、気分転換のつもりで、東京に赴任したばかりの自分に東京案内をしてほしいとお願いする。田代の言葉に意を決した理子は、店を出たその足で、別れの真相をはっきりさせようと柴田のマンションへと向かうが…。
翌朝、出勤した理子は、亜紀が週刊誌を読みながら「自分を振った男に執着するなんてバカですよ」と話しているのを聞いて怒りがこみ上げる。そしてその晩、亜紀と三田(千葉雄大)の歓迎会の会場に一足先に到着すると、亜紀をほめちぎる小幡(大東駿介)の言葉に我慢ができず、つい亜紀の悪口を並べてしまう。しかし、座敷席の横には、怒りに満ちた表情の亜紀が立っていて…。

第3話

▶Clickであらすじチェック

万引き犯に土下座 年下男を襲った悲劇

三田(千葉雄大)にフラれたショックで仕事に身が入らない亜紀(渡辺麻友)は、三田が片思いしている相手が誰なのか、気になって仕方がない。そこへ、風邪で休んでいた理子(稲森いずみ)が3日ぶりに出社してくる。三田は、理子の体調を気遣いながらもうれしそうな表情を見せる。先日の亜紀に対する陰口に対して、勘違いをしていたと素直に亜紀に謝罪する理子に対し、三田が理子に思いを寄せているのではと感じた亜紀は、謝罪を突っぱねる。
一方、店では万引きの被害が相次ぎ、防犯を強化することに。ある日、店に並んだ雑誌を携帯電話のカメラで撮影していた女子高生3人グループを見つけた亜紀は、「雑誌に載っている情報も商品です」と毅然とした態度で注意。周囲の冷ややかな視線にバツが悪くなった女子高生たちは慌ててその場から立ち去るが、恥をかかされたと亜紀に恨みを抱く。
後日、亜紀に仕返しをしようとたくらむ女子高生たちが、再び店にやってくる。その動向を怪しいと思った亜紀が注意を払っていると、そのうちの1人が、持っていたブレザーの下にコミックを隠す瞬間を目撃!店を出たところで声をかけ、その場で捕まえようとブレザーの下を確認するが、盗まれたはずのコミックは出てこない。亜紀をまんまとわなにハメた女子高生たちは「万引き犯扱いされた!」と騒ぎ立て、さらに「土下座しろ!」と迫り…。

第4話

▶Clickであらすじチェック

暴走娘が総スカン…女上司が差し出す手

万引き犯に刺された三田(千葉雄大)がしばらく入院することになった。心配した亜紀(渡辺麻友)は早速見舞いに行くが、病室の三田は理子(稲森いずみ)に看病され、どこかうれしそう。いたたまれなくなった亜紀はそっと病室を後にし、一人落ち込む。しかし、翌朝こどもの日に行われる商店街のイベント企画を三田から引き継ぐことになり、がぜんやる気に。一方、亜紀がリーダーに指名されたことに納得できない書店員の間には不穏な空気が流れ始める。
編集者の小幡(大東駿介)のアドバイスをもとに、亜紀はアニメ化もされている人気コミックの朗読会を提案。読み手にはアニメの声優たちを呼びたいと考える。しかし、あまりに無謀な企画にほかの書店員たちは猛反発。亜紀は、そんな同僚を「やる気がない!」と切り捨て、「ひとりでやります!」と宣言し奔走するが、結局、山積みの課題を前に頭を抱えてしまう。
その頃、入院中の三田は、ライバル書店ユニコーン堂がペガサス書房の人間を引き抜いているというウワサを耳にし、理子に近づく田代(田辺誠一)の存在が気にかかる。そんな三田の気持ちを知るよしもない理子は、窮地に陥った亜紀を見かねて一冊の社内報を手渡す。亜紀はそれを読んであることに気づき、自分の言動を謝罪し、みんなに協力を求める。
そんな亜紀の態度に心を動かされた書店員たちのサポートもあり、準備は順調に進む。しかしイベント前日、会場を見に行った亜紀は予想もしなかったまさかの事に直面し…。

第5話

▶Clickであらすじチェック

女性店長誕生の裏に渦巻く男達の嫉妬

三田(千葉雄大)が店に復帰したその日、本社からの辞令で野島(木下ほうか)がエリアマネージャーに、理子(稲森いずみ)が吉祥寺店の新しい店長に任命される。ペガサス書房初となる女性店長の誕生で、店は祝福ムードに包まれるが、一人、畠田(森岡豊)だけは落胆の表情を見せる。店長になった理子は、手始めに書店員の配置換えを行うことに。さらに、自身は雑誌のインタビューを受けるなど、忙しい毎日がスタートする。
同じ頃、亜紀(渡辺麻友)は小幡(大東駿介)から再び「付き合ってほしい」と告白される。こどもの日のイベントで小幡の優しさを実感した亜紀は、その申し入れを受けることに。さらに、新体制で戸惑うほかの書店員たちの先頭に立って、理子を盛り立てていく。
ある日、理子は自身のお披露目も兼ねた店長会議に出席するよう野島から指示される。しかし、店長会議の当日、まさに家を出ようとしたその時に、父・達人(井上順)が倒れているのを発見。意識のない達人を救急車で病院へ運ぶと、脳梗塞の疑いがあるため、そのまま検査をすることに。携帯電話が見当たらず、公衆電話で店に連絡した理子は、たまたま電話に出た畠田に野島への伝言を頼む。ところが、本社では理子が現れないことで重役たちからバッシングの嵐が巻き起こり、無断欠席だと問題視されてしまう…。

第6話

▶Clickであらすじチェック

男の策略…試される女性リーダーの資質

吉祥寺店が閉店すると知った理子(稲森いずみ)は、この先も全員が会社に残れるよう奔走するが、裏では経営陣と手を組んだ野島(木下ほうか)が人員削減に向けてひそかに動き出していた。しかし、そうとは知らない麻美(鈴木ちなみ)や日下(伊野尾慧)たちは、インタビュー記事が原因ですっかり理子に失望。店内の雰囲気も悪くなる。
そんな様子を見かねた亜紀(渡辺麻友)は、三田(千葉雄大)といっしょに記事を掲載した出版社へ乗り込む。掲載前、理子に代わって原稿をチェックした人物を明らかにしようと考えたのだ。しかし、担当編集者はその人物の名前をなかなか明かさない。偶然その場に居合わせた漫画家のあがちなお(浅利陽介)の口利きでやっと真実が明らかになるものの、話を聞いた理子は感謝するどころか、二人の行為を厳重に注意する。
その頃、麻美たちは野島から閉店の事実と、さらに理子がユニコーン堂から誘いを受けていると聞かされ、ショックを受ける。そして翌朝、亜紀やほかの書店員たちの前で、すべてをぶちまけ「もう理子さんのことは信頼できない」「ひどすぎる」と非難されてしまう。何を言っても信用してもらえない理子は、「時間をください」としか言えないのだった。
一方、窮地に立たされた理子のことが心配で仕方ない三田は、夜のオフィスで一人落ち込む理子に、思わず好きだと告白。その気持ちがうれしい理子だったが、ふとデスクを見ると、そこには麻美たちの異動願が置かれていて…。

第7話

▶Clickであらすじチェック

大切な人のために…人生を賭けた決断

吉祥寺店の閉店をなんとか阻止しようと直談判する理子(稲森いずみ)に対し、社長の二郎(山中崇)は売上を20%アップさせたら閉店を撤回すると明言。あまりに厳しい条件に、三田(千葉雄大)や志保(濱田マリ)は不安な表情を見せるが、麻美(鈴木ちなみ)たちが理子の説得に応じて戻ってきたこともあり、書店員たちは目標達成に向け一丸となって動き出す。
亜紀(渡辺麻友)は作戦会議を開こうと、麻美らを自宅に招待し、売り上げアップにつながる企画を考えることに。そこへ亜紀の恋人で編集者でもある小幡(大東駿介)もやって来るが、ひょんなことから2人の将来に対する考え方に温度差があることが発覚し、気まずい雰囲気になってしまう。一方の理子もまた、田代(田辺誠一)との距離を急速に縮めるが、ある晩、田代の思わぬ行動にショックを受ける。
そんなある日、三田が吉祥寺店オリジナルのブックカバーをつけたらどうかと提案する。すると、それを聞いた漫画家のあがちなお(浅利陽介)が、連載中の人気漫画のエピソードゼロを描くと協力を申し出るが、それには版元である一ツ星出版に話を通す必要がある。あがちは「一書店の売り上げアップのために、会社にとって大切なキャラクターを使用することはハードルが高い」と難色を示す担当の小幡に「なんとかするのが担当の仕事」とプレッシャーをかけ、亜紀にも「小幡くんがきっとやってくれる」と伝えてしまう。実現すれば売り上げアップ間違いなしの企画だけに、亜紀はじめ、理子らも大喜び。ところがそのころ小幡は編集長からこの企画を全否定され、「おまえがうまくやめさせろ」と命じられて…。

第8話

▶Clickであらすじチェック

私は何もできない…突きつけられた代償

売れっ子漫画家・あがちなお(浅利陽介)が描き下ろしたブックカバーの効果で、順調に売上を伸ばすペガサス書房吉祥寺店。しかしその一方で、小幡(大東駿介)はこの件を独断で進めた責任をとらされ、総務部へ異動させられることに。あがちから、事実上の左遷だと聞いた亜紀(渡辺麻友)は慌てて小幡に連絡するが、電話は一向につながらない。
同じ頃、店では本の入荷が激減するという事態が発生。どうやら、本部が吉祥寺店の閉店を取次に伝えたことが原因らしい。しかも本部からの社内便もストップ。このままでは、新刊も雑誌も店頭に並べられない…。何とか予約分だけでも確保しようと、理子(稲森いずみ)は近所の書店で本を購入するよう亜紀たちに指示。自身は抗議のために本部へと向かうが、社長の二郎(山中崇)は閉店が決まった以上、その準備を止めるわけにはいかないと不敵な笑みを浮かべる。
窮地に立たされた理子だったが、一方で、どこか元気のない亜紀の様子も気になっていた。そこで、自宅に招いて話を聞くと、亜紀は泣きながら小幡のことを打ち明ける。「彼の将来を大きく変えてしまった」と涙する亜紀を見た理子は…。
そんなある日、三田(千葉雄大)は、以前公園で迷子になっていた男の子が両親らしき人物と歩いているところを見かける。しかし、その子が「お父さん」と呼びかけた男性はあろうことか田代(田辺誠一)だった!?家族と別れた田代を待ち構えていた三田は、「どういうことだよ!」と詰め寄るが…。

第9話(最終話) 

▶Clickであらすじチェック

閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!

吉祥寺店の存続・閉店が決まる運命の日まで残り一週間。ラストスパートに向け企画を考えていた亜紀(渡辺麻友)は、ネットの書き込みからヒントを得て、閉店後も店を開け、お客さんに泊まってもらったらどうかと提案。宿泊客は店内の本をいくら読んでもOK、その代わり、最低3冊は購入してもらおうというのだ。
一方、田代(田辺誠一)に別れを告げた理子(稲森いずみ)は、万が一の事態になった場合、誰を辞めさせるか頭を悩ませていた。しかし、そんな理子の様子に気付いた三田(千葉雄大)や志保(濱田マリ)たちから、閉店が決まったら全員で辞める覚悟だと告げられ、理子はみんなの想いに胸が熱くなる。
イベントが始まると、訪れた客たちはたっぷり時間があるなかで、普段は立ち寄らないコーナーまで、店内をじっくり見て回ったり、思い思いの本を手に取って楽しみ、売上も予想を上回る結果に。最終日には二郎(山中崇)も店を訪れ、亜紀の案内で活気づく店内を見て回る。さらに、本社には吉祥寺店を潰さないでほしいという電話が次々とかかってくる。
そして迎えた運命の日、理子は二郎に呼び出され本社へ向かい、亜紀や三田たちも、結果が気になって帰れない。やがて戻ってきた理子の口から告げられたのは…。
結論が出たその夜、「わらゆん」に集まった書店メンバーたちの前に田代が現れて…。

【出展】『戦う!書店ガール』番組公式サイト
www.fujitv.co.jp/b_hp/shoten/index.html

 

ドラマ『戦う!書店ガール』出演者情報

🔶渡辺麻友

🔶稲森いずみ

🔶千葉雄大

🔶大東駿介

🔶鈴木ちなみ

🔶伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

🔶マキタスポーツ

🔶木下ほうか

🔶濱田マリ

🔶井上順

🔶田辺誠一

【出展】『戦う!書店ガール』番組公式サイト

 

主演の『渡辺麻友』さんの関連作品

『戦う!書店ガール』に出演している『渡辺麻友』さんの関連作品記事もまとめておりますので宜しければチェックしてみてくださいね。

 

 

ドラマ『戦う!書店ガール』に関するみんなの声

このドラマを見た感想はもったいなかったかなといったんじゃないかと言う印象を受けました。渡辺さん、稲森さんの二人の関係性をもうちょっと上手く出来れば、もっとドラマの面白さが描かれていたんじゃないかと悔やまれるドラマの一つだったんじゃないかと思っています。
当時のAKBの渡辺麻友が主演の作品でしたが、いわゆる、本好きのお嬢様が、本屋さんを舞台に周囲を若干戸惑わせていきますが、段々その情熱が伝わっていく作品です。稲森いずみさんが大人の恋愛をその作品で表現されますが、最後の方で、渡辺さんの恋愛の急展開が見所です。
AKBというだけでいろいろとプレッシャーもある中でのドラマだったでしょうが、身近にある本屋さんでもいろいろなドラマが起きているんだなぁという考える機会にもなったかな。
視聴率が低く打ち切りなどのうわさもあったドラマでしたが演じている人たちは一生懸命なんだけど我々意見する側は簡単に一言で言えちゃうところに怖さを感じた。

 

まとめ

ここまで、ドラマ『戦う!書店ガール』を1話から最終話まで無料で視聴する為の方法とその解説についてお伝えしてきました!

 

引退となった渡辺麻友さんが出演しているドラマは無いかな?と探してみたらなかなか動画配信サービスでの視聴できるものが無かったので見るところまで一苦労でした。

 

でも今回はそのきっかけで作品を見る事になったのですが、なんでもきっかけですね。

 

何度も見るわけではないですが、引退の渡辺麻友さんが頑張った証なので興味のある方は見てみてくださいね!

 

見逃してしまった方も、久しぶりにもう一度見たい方も無料お試しのサービスを活用してお金をかけずドラマ『戦う!書店ガール』を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

👇『戦う!書店ガール』を見るならコチラ!
 レンタル中!
~30日以内の解約に違約金ナシ~

【第1話~最終話】全話レンタル中!!
タイトルとURLをコピーしました